レーシックで定評のクリニック

レーシック-カテゴリ

相互リンク募集中

その他情報

視力を回復したい方必見!レーシックQ&A

レーシック(LASIK)に関する皆様がからよくある質問や疑問を集めてみました。

レーシック(LASIK) は最新の技術ですから、まだ世間ではよく知られていない面が多くあるかと思います。これを読んで少しでも不安解消の手助けになれれば幸いです。

レーシック(LASIK)に関する疑問・質問 術後どれくらいの期間で視力が回復しますか?

手術直後から、裸眼でご帰宅いただけるくらいまで回復しているようです。翌日には、ほとんどの方が平均値の視力に回復しています。なんと言っても、一番感動するのは手術翌日の朝、目覚めた瞬間でしょうか?。

レーシック(LASIK)に関する疑問・質問 視力はどのくらいまで回復しますか?

手術後の効果に関しては、実際、個人の目の状態によって左右されるところが多いために確実にこの数値まで戻るとは言えませんが、殆どの経験者は0.7~1.5の程度まで回復します。ご自分の眼に最も合ったメガネやコンタクトを掛けた時に見える視力が、回復できる視力の目安となります。

レーシック(LASIK)に関する疑問・質問 レーシック手術は痛いの?

麻酔の点眼薬を使用するのでレーシックは基本的に痛みはありません。。 レーザーを照射する前にまぶたを開く器具をはめることが、痛いと感じる方がいるようですが、それほど痛みと言える程度ではないようです。

レーシック(LASIK)に関する疑問・質問 手術に掛かる所要時間は?

両眼で15分~20分くらいです。

レーシック(LASIK)に関する疑問・質問 手術の跡は残りますか?

レーシックは、フラップと呼ばれるフタを角膜の表面に作ります。このフタ(フラップ)は、一枚の角膜に戻ることはありませんので、特殊な染料で染めればフラップの後を見ることができます。ただし、普通にその眼を他人から見られても顕微鏡で見ない限りは、術後の跡を見付けられることはないでしょう。

レーシック(LASIK)に関する疑問・質問 リスク(失敗)はありますか?

盲腸の手術でも失敗することはあります。100%完璧な手術はありません。稀に一時的に目に異物感を感じたり、また、術後に視力が元の数値に戻る等専門医の適切な処置が必要なケースもあります。ただし、もっとも多くの皆様方が心配されておられると思われる様な致命的な失敗である失明はアメリカ・日本を含み世界でも例はありません。

レーシック(LASIK)に関する疑問・質問 手術にかかる費用はいくら?

各クリニックによって費用は異なるでしょうが、大体は両目で20万円~60万円の間(期間によってはキャンペーン価格を設けているクリニックもあります)です。また、手術費用以外にも術前、術後の検査費用などが掛かる場合もありますので、その点も事前に確認しておいた方がよろしいでしょう。